風水グッズ開運ナビ

ラッキーナンバーの出し方 宝くじ編

「ラッキーナンバーの出し方」第2弾です。
今回はあなたのパーソナルデータから出す方法です。

このラッキーナンバーはロトやナンバーズに使うと良いでしょう。
当たったら是非コメントください。(笑)


パーソナルデータとは、あなたの生年月日と名前を用います。
具体的に自分の生年月日の合計数と、名前の総画数を
一桁になるまで足していくという方法です。

例)1975年9月22日生まれの山田優子さんの場合

生年月日の数字をバラバラにして足します。
1+9+7+5+9+2+2=35

・二桁であればさらにバラバラにして一桁になるまで足します。
3+5=8

自分の名前の総画数を出します。
山田優子=総画数28

・こちらも二桁の場合はバラバラにして一桁になるまで足します。
2+8=10
1+0=1

上記から生年月日で出した数字と名前の総画数で出した
数字を一桁になるまで足します。
8+1=9

山田優子さんのラッキーナンバーは「9」になります。

■宝くじワンポイントアドバイス

宝くじは直感で買った方がいいです。

例えば、無性に宝くじを買いたくなったり、宝くじの夢を見たり、
たまたま宝くじの売り場が目に入ったなど、きっかけは何でも構いません。

そして、購入の際には必ずピン札をつかうこと。そのために
日頃から別に宝くじ購入用のお金を用意しておきましょう。

また、宝くじを買っていれば、小額の当たりくじはあると思います。それがどんな小額でも当たっていればそれは「勝ち運」がついています。

新しく購入したくじと一緒に保管しておけば「勝ち運」を
伝染させることができます。
この記事へのコメント
こんばんは。
面白いですね。今度試してみたいです。
応援ポチです!
風水術 大開運仙人
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/3807391
いつも応援ありがとうございます。
人気blogランキングへ
FX
fx